テストセンターの運営

自動車製造を行う貴社では、技術的および経済的観点から、車両試験の部分的プロセスあるいはその全体を外注しなければならないことが度々あるでしょう。当社は長年にわたり、企業グループとして自動車産業部門の試験プロセス全般を引受け、それを実施に移すことに特化してきました。その業務の大部分は海外で行われています。外部のテストセンターに依存しないように、VadoTechとZynitの企業グループが、世界各地で多くの独自の拠点を運営しています。

VadoTech Zynit は、自社テストセンターを組織・運営しています

当社の専門スタッフが、適切なテストセンターの設計、建設、運営やテストコースと運転プロファイルの特定を行います。また、車両や車両部品についてはそのロジスティクス業務のすべてをお引き受けしています。特に、通関手続きは各国のプロセスや法的特殊性に関する専門知識を必要とします。当社が培ってきた国際的な経験に信頼をお寄せ下さい。世界各地で、貴社に必要な前提条件を整えます。

試験プロセスの一部の外注先として当社をお選びいただければ、VadoTech – Zynitが貴社の国際的なパートナーとなります。

  • 試験センターの構想、計画、建設、運営
  • テスト用車両及びプロトタイプ部品のロジスティクス
  • 通関手続き、輸出入
  • テスト機材や計測機器の準備
  • 車両の再利用
  • テスト用車両のマネジメント