新時代の始まり

私たちにとって新たな時代が幕を開けました。より大きな組織の一部となったのです。シンガポールのVadoTechおよびZynitの両社は、中国、ドイツ、日本、スペインにある子会社を含め、AB Dynamics PLCの傘下に入りました。

新しい親会社であるAB Dynamic社は1982年に設立され、VadoTechやZynitと同じく、自動車部門における車両試験の分野で事業を展開しています。現在、AB Dynamic社では、ドライビングシミュレーターから運転支援システムの開発、そして個々のコンポーネントや完成車両の製品試験に至る広範なポートフォリオを提供しています。

AB Dynamics社の傘下に入ったとは言え、VatoTechとZynitの業務範囲には大きな変更はありません。私たちが情熱を注ぐもの、すなわち「国際的な車両試験」に引き続き取り組んでいきます。これからも世界中のお客様のご要望にお応えすべく、世界各地で、未来を見据えたテクノロジーの試験を行います。

私たちはこの協力体制に、そしてそこから生まれる新たな挑戦に期待を寄せています。

AB Dynamics社における試験/開発業務の重点についての詳細な情報はこちらでご覧いただけます:www.abdynamics.com